次世代シーケンサ データ解析

受託解析サービスの手順

 

1.お問合せ

お問合せフォーム、メール、お電話にてお気軽にご相談ください。

 

2.お打合せ

メール、お電話、訪問等で解析内容・仕様・納期・お見積り等ご相談させていただき、解析内容の提案書と見積書をご提出いたします。

※ご要望があれば、見積りのための秘密保持契約を締結させていただきます。

 

3.ご発注

解析内容と見積りをご了承いただければ、注文書、もしくは、メールにて注文のご連絡をお願いいたします。

※ご要望があれば、秘密保持契約、もしくは、業務委託契約などを締結させていただきます。

 

4.サンプル/データのご送付

(1)実験のご依頼については、サンプル条件・送付条件に従って、試料を調製いただき、こちらでお願いする指定の場所にお送りいただきます。

※試料調製が重要になりますので、これに関してできる限りご相談に応じます。

(2)データ解析の場合は、電子媒体でいただくか、弊社契約のクラウドサービスにアップロードしていただきます。

 

5.作業の実施

(1)シーケンシング

シーケンシングについては、下記の順序で進捗をご報告します。

・QC報告

・ライブラリー作成報告(作成に問題がなければ報告なし)

・シーケンシング終了報告

 

(2)データ解析

担当者がデータ解析を行い、必要な場合は進捗報告を行います。

 

(3)データベース/システム開発

担当者とのお打合せを定期的に行いながら、開発を進めます。

※仕様のご確認、開発、仮使用、修正、納品の順で開発を進めてまいります。

 

(4)納品

解析結果および報告書、プログラムは、Blu-Rayディスク、HDD、DVDなどの電子媒体で納品します。

プログラムの納品で、インストールが必要な場合は、コンピュータをご送付いただくか、コンピュータのあるところに出向いてインストールいたします。